とうもろこしや桃・梨など旬の果物の通販。フルーツ王国山梨より産地直送
山梨のとうもろこし きみひめ 旬果市場 山梨のとうもろこし きみひめ 旬果市場

甲府で移住農業 旬果市場 地域おこし協力隊

 


地域おこし協力隊 山梨で農業 旬果市場

甲府市へ移住して農業をしませんか!
甲府市南北地域おこし協力隊 隊員募集(2名)・報償費(給与)、住宅補助等あり

甲府市南北地域おこし協力隊とは、甲府市へ移住していただき弊社で農業をしながら地域の行事やイベントに参加し、将来的に独立や就農を目指す制度です。期間は平成28年1月から3年間、その間報償費(給与)や住宅補助等も出ます。農業については未経験でも大丈夫。弊社でゼロからお教えします。短期宿泊体験(2泊3日程度)も可能。まずはお問い合わせください。

【甲府市】南北地域おこし協力隊 支援機関決定(2015年11月10日)

【旬果市場】南北地域おこし協力隊 概要PDF

 

隊員募集について

募集概要

山梨で農業は地域おこし協力隊 旬果市場

 

選考方法

・電話またはメールで連絡の上、履歴書及び住民票を郵送
・書類選考の上、面接(必要に応じて農業体験・短期宿泊体験を実施)
 

うちのココが自慢!

作目とそのこだわり

この地域特産のトウモロコシ「きみひめ」を280a栽培しているほか、果樹はモモ70a、ナシ50a、スモモ40a、ブドウ15aほどを栽培しています。全て減農薬栽培を行っております。また、農産物の生産だけでなく販売にも力を入れていて東京でのマルシェ出店による直接販売のほか、築地や大手流通への直接納品をしています。さらに、本年度は弊社敷地内に加工場を新設しました。来年度からは弊社農産物を使った加工品の生産・販売も拡大させていく予定です。

活動先の理念・組織の特徴

「わが社は農業を通じて、お客様に笑顔と感動をお届けします。」の理念のもと、日々農作業に励んでいます。

活動先の仲間・雰囲気

社員は21歳、31歳、33歳の男性3名。明るい雰囲気を大事にしながら、若さを武器に新しい事にどんどん挑戦して行く会社です。

暮らしデータ

弊社は甲府市南部の丘陵地帯に位置しており、甲府駅をはじめとする甲府市中心街までは車で30分ほどかかるものの、甲府南インターまで約2分なので、首都圏へは車での往来が便利な立地となっています。近くのコンビニまでは約1分、スーパーは約10分です。軽トラックを一人一台貸与しますので、生活については不自由しないと思います。不動産賃貸の相場は、1Rが35,000円前後です。住宅補助(上限27,000円)を越える分については自己負担となります。

地域おこし協力隊 山梨で農業 旬果市場

 

お問い合わせ

地域おこし協力隊 お問い合わせ

お名前 必須
メールアドレス
必須半角
お住まいの地域 必須
ご連絡電話番号 必須半角
ご不明な点・ご質問など
必須
画像認証
必須半角
captcha
表示されている文字を入力してください
(大文字と小文字の区別はありません)

その他連絡先

山梨で農業 地域おこし協力隊 旬果市場 山梨
メールでのお問い合わせ:tomo@shun-ka.com
担当者 小林 智斉

農場見学・体験などの日程

移住が前提の為、希望者には2泊3日程度の農業体験・短期宿泊体験を実施します。日程は要相談(随時可能)。交通費及び宿泊費は弊社にて負担。(食費は自己負担願います。)

地域おこし協力隊 山梨で農業 旬果市場

 

山梨で農業 地域おこし協力隊 旬果市場